すずわん日記

40代でサラリーマンの限界を感じました。これを良い経験として、この後の人生を楽しく豊かに過ごせるように考えたことを書いていきます。

人生

アリとキリギリスとサラリーマン

会社の帰りのバスの中、窓に張り付いてウロウロしているアリを見つけました。 動物の行動には何かしら理由がある、と聞いたことがありますが、この子はどう見てもサラリーマンの靴やスーツの裾にすがって間違ってバスに乗ってしまったか、風に吹かれて飛んで…

長期休暇中にクラウドワークスに登録した時の気持ち

クラウドワークス に登録をした時はあまり冷静じゃなかった 長期休暇に入った初期の頃は、「今後も体調を壊す事があるかもしれないけれど、会社に在籍してやっていけるだろうか?」という悩みと、「であるならば転職してしまおうか。でも年齢や金銭面で不安…

今さらながらホリエモンの「ゼロ」を読んだ感想

「ゼロ」を読んだキッカケ 日々が仕事に追われていると「自分はこれからどういう人生を送るんだろう」なんて考える時間はなかなか無いと思います。 何かになりたい、と思っても、40歳を過ぎるとそれは手の届かないに夢の世界になっていて、せいぜい宝くじ…

やりたい事に没頭する幸せ

好きだった事を思い出す ブログを書き始めて、僕は文章を書くのが好きだったんだ、と再認識しました。 まぁ、文章の上手い、下手はおいておいて。 元々、何かを表現するのが好きで、子供の頃は絵を描いたり、粘土や彫刻などが出来る図画工作の時間が大好きで…

周りと比較しないで自分を変えていく

ガツガツと仕事をやって会社から評価をされていた頃は「仕事がツラくて、もうこんな職場はイヤだ」と思っても、「こんなコトくらい乗り越えないと、どこに行っても通用しない人間になってしまう」と思い込んで乗り越えてきました。 人生のイロイロな選択肢を…

自分の「外枠」と「中身」

ほどほどなミニマムがよい 生活スタイルは質、量ともに、ほどほどにミニマムに近づけた方が気持ちが落ち着くんじゃないか?と、ここ1ヶ月ほどで思うようになりました。 理由はワンコとのつつましい平日の連続。 我が家のワンコは分離不安なので、一人で家に…

「脳」と「会社」の類似点

先日、西城秀樹さんが亡くなりました。 まだまだ活躍出来る年齢のはずですが、残念です。 脳梗塞を2度経験されていたとの事ですが、重度の障害が残っていたにも関わらず、前向きに生きていた、という報道を見て元気をもらいました。 ご冥福をお祈りします。…

晴天の日にのんびりと近所を散策して、自由を得てみた

のんびりする日と決めた 今日は脳梗塞後の定期検診で家を留守にする為、犬のゆず(♀)を近所の動物病院兼、ペットホテルに預けに行きました。 いつもは過保護にキャリーバッグに入れて車で連れて行くのですが、晴れていて空気も気持ちよかったので、ゆずの散…

ブログを続ける事は、人生のやり直し?

3月から人生初のブログを始めたわけですが、まだまだ全然ダメダメでヨチヨチ歩きの駄文を載せ続けてます。まだ小学生にもなっていません。 子供の頃の夢 そんな事を考えていたら、ふと小学生の時は将来何になりたかったっけ、と考えてしまいました。 周りの…

副業で得られるもの。考えなくちゃいけない事。

働き方改革の1つ、ワークライフバランス。 その中の副業。 賛否あると思いますが、これまで一つの会社の社員しか経験をしたことのない自分には新鮮です。 そもそも、会社生活が順調だったら、副業のニュースを見ても、ふーん、くらいにしか考えなかったかも…

昔は学卒の資格が欲しかった

あまりチャレンジをしない人生 僕は高卒です。 工業高校を出て、すぐに就職しました。 当時、もう少し成績を上げれば地元の進学校へ行ける、と、先生と親に励まされましたが、チャレンジはさっさと諦めて、受験勉強もほとんどせずに、地元で中堅レベルの工業…

遠くが見えること、そこを目指すこと

山の向こう 保育園の頃、窓から見える低い丘陵の向こうには、都会の仙台があると想像して、行ってみたい想いにかられました。 しかし、実際に遠足で仙台の八木山動物園に向かう時、 「山を越えたのに、まだバスは進むんだ」 と首を傾げて、バスの外の景色を…

沢庵和尚の不思議な言葉

先日、仏教の「空」と「縁起」について書きましたが、その時に思い出したことがありました。 井上雄彦さんのマンガ「バカボンド 29巻」で、沢庵和尚というお坊さんが、主人公の宮本武蔵に言った不思議な言葉です。 お前の 生きる道は これまでも これから先…

在宅ワークをやってみた

副業体験として、ネットの在宅ワークをやってみよう、と考え、ドコモの在宅ワークdジョブスマホワークに登録してみました。 しかし、僕がやってみたい、と思う仕事を選ぶと、そのほとんどが別な在宅ワークサイトであるクラウドワークスのホームページにリン…

色んな物が進化してノスタルジーな件

もうとっくにシーズンは終わってしまいましたが、シーズン中にスノーボードのブーツが壊れました。新しいバインディングの使い方が原因かも。 道具も理論も変わってる 古いバインディングは足の甲を上からベルトで締めるのだけれど、新しいバインディングは…

弓道から日常の意識を学ぶ

僕のkindleのライブラリを見ると、仏教に関わる本が7冊ほどあります。 知らないうちに増えていたのですが、振り返ってみれば高校時代に弓道部だったこともあり、弓道と精神的につながりのある禅の考えに、無意識に興味や助けを求め読んでいたのだと思います…

しがらみを捨てれば、どんどんどんどん広がる

僕みたいに、今まで1つの会社にしか勤めていないサラリーマンは、その狭い世界の中での経験の上に、自分の努力や人の助けをちょこっとだけ盛った、ちっぽけな事を武器にして生きています。 そんなサラリーマンは、給料は安定しているでしょうけれど、会社に…

ウッシーとの日々と、ゆずとの日々

犬を飼い始めたので、ふと思い出して本棚からホコリを被った漫画を引っ張り出してきて、もう一度読んでみました。 「ウッシーとの日々」 ウッシーとの日々(1) posted with ヨメレバ 作者:はた万次郎 出版社:集英社 発売日: 2003年06月25日 Amazon Kindle …

1か月ブログを毎日更新してみた感想

1ヶ月達成 ブログを始めて1か月が経ちました。 駄文をダラダラと積み重ねただけですが、毎日更新を達成する事が出来ました。 まさか出来るとは思ってなかったです。 内容はともかくとして、マラソンの完走みたいで、なんだか嬉しい。 達成感アリアリです。…

ウツ病からの社会復帰に向けて

あまり復帰したくない気持ちがまだある もう少しお休みは続きますが、そろそろ職場に復帰する段取りを会社と調整しています。 体調は少しは良くなってるとは思いますが、色々と思う事はあります。 復帰したら、また同じ職場に戻って同じような仕事を誰かに頼…