すずわん日記

40代でサラリーマンの限界を感じました。これを良い経験として、この後の人生を楽しく豊かに過ごせるように考えたことを書いていきます。

未知のことを読む=固いものを食べる

「読みの整理学」を読んだ。 テーマは未知を読む、って事かな。 「読み」の整理学 (ちくま文庫) 作者: 外山滋比古 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2007/10/01 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 41回 この商品を含むブログ (68件) を見る この本はかな…

体調が悪い時期なのです

今月は全般に体調が悪い。 ほぼ毎日、あちこちの関節が痛く、身体のアチコチの肌がチリチリと針で軽く突かれているようなしびれがあり不快。ダルさも加わり椅子に座っているのも耐えられない。先々週はツラくて半休を取り、先週は15時半で会社を上がった日が…

ココロの治療薬と予防薬

最近良く読むブログに『ハッピーライフ専科』というブログがある。はてなブログを書き始めの頃に何となく読書登録をしたが、その後あまり読むことは無かった。 しかし最近になり、生活リズムも精神的にも落ち着いてきてから読み直すと、ココロにスッと入って…

なんちゃって資産運用

ちょくちょく見かける、docomoのdポイントを預けて資産運用体験をするサービスの広告。 僕は感度が良い方では無いので、dポイントはいつも放置しておき、機種交換の足しにするくらいの使い方。 dカードも持っているけれどTポイントカードに比べると「貯める…

ロボット兵は留守を守る

最近では2、3ヶ月に一度しか更新しなくなった当ブログですが、放置中も日々誰かにアクセスされています。自分が感知しないところでも読者は訪れてくれて、過去の駄文を読み、何か感じてくれているのかな。もしくは内容にガッカリして去っていくのか。この…

もふもふモフモフ

ココ。 失明したワンコの名前。 飼い主はココの為に勤めを辞めて洋服屋を開いた。店にはワンコ用の服を置いたので、たくさんのワンコたちが集まってくる。 それでもココはなかなか心をは開かない。 そんなココと暮らす飼い主さんの気持ちの持ちようが素直で…

先入観を大事にしてみる

少し前にテレビのニュースを観ていてら、妻が随分とトガッた意見を言っていた。 ニュースの内容は詳しく思い出せないけれど、国際問題か何かのニュースだったと思う。どこかの国が日本にちょっかいを出しているとかそんな感じだった。 自分としては、どの国…

こめかみの奥から声がした

会社に復帰して3ヶ月 今だに残業と出張は禁止で、仕事量も上司やリーダーがコントロールをしてくれて、負荷のかからない適度なものを少しずつ下ろしてくれます。 その状況は、仕事で余計な心配を妻にかける事のない環境であり、そういう復職の始まり方に安…

社会に戻る

通勤訓練が終了 約2ヶ月ぶりのブログ更新です。 この2ヶ月間は、産業医に指示された通勤訓練を淡々とこなしていました。そして昨日、産業医と月に一度の面談をして復職の許可をもらい、やっと今日から復職です。 通勤訓練の間は、どうにもこうにもブログを…

アリとキリギリスとサラリーマン

会社の帰りのバスの中、窓に張り付いてウロウロしているアリを見つけました。 動物の行動には何かしら理由がある、と聞いたことがありますが、この子はどう見てもサラリーマンの靴やスーツの裾にすがって間違ってバスに乗ってしまったか、風に吹かれて飛んで…

通勤訓練が1週間を経過しました

朝、会社に行って、上司にメールをして帰るだけ。そんな通勤訓練を始めて1週間が経過しました。 生活リズムを取り戻す為に、以前とほぼ同じ時間に出勤しています。 事務所に少し顔を出して、リーダークラスのメンバーと話をして帰るだけですが、廊下や玄関…

戦争をしない国を想像してみる事

以前録画していたNHK BSプレミアム「英雄たちの選択」を見ました。 この回のテーマは日本の首都について。 今現在は、日本は東京を首都にしているけれど、明治維新の時には、大阪を首都にする案、江戸にする案、京都と江戸の二箇所を並列に首都にする案…

ウツ病による休養からの復職に向けて、通勤訓練開始してみました

復職するにあたり、今日から通勤訓練を始めました。 会社に顔を出して、上司にメールを打って帰るだけ。あとは日中は図書館や喫茶店などで、なるべく外で過ごす事に慣れるように、と産業医から指示を受けています。 これを3週間続けた後、来月にまた産業医…

宮本武蔵は健康志向?まさかぁ

「小次郎、敗れたり」 宮本武蔵の有名なセリフです。 巌流島での決闘にわざと遅刻をして、イライラした佐々木小次郎が、刀を抜いて鞘を捨てた時に、小次郎に向かって吐いた武蔵のセリフです。 武蔵から見たら、決闘に勝って帰るつもりのヤツが鞘を捨てるなん…

長期休暇中にクラウドワークスに登録した時の気持ち

クラウドワークス に登録をした時はあまり冷静じゃなかった 長期休暇に入った初期の頃は、「今後も体調を壊す事があるかもしれないけれど、会社に在籍してやっていけるだろうか?」という悩みと、「であるならば転職してしまおうか。でも年齢や金銭面で不安…

業務の効率化と人の扱いについて思った事

会社員は船に乗っている 客観的に会社員という存在を見てみると、大海原の中を大きな船や小さい船、つまり「会社」に乗り込んで1つのコミュニティを作り「とにかく何かを変えない事には船ごと沈んでしまう」といった危機感を持って航海を続けていく船員のよ…

会社の事をふと思い出す

長期休暇に入って3ヶ月 もう3ヶ月か、という感じです。なんだか1日1日が早く過ぎていきます。 体調が良ければ、7月には復職も考えていますが、全ては体調次第です。 不安はたまにありますが、概ね元気に過ごせています。ただこの季節の影響からか、頭痛…

NHKの「ブラタモリ」を見た 〜 とにかく動く、失敗してもいいじゃない

山口県 萩市の地質・地形を知る 先日、NHKの番組「ブラタモリ」では、長州藩の城下町、山口県の萩を訪れていました。 萩には行った事はありませんが、静かでこじんまりとした幕末の武家の街が残されているという、昔写真で見たイメージと、高杉晋作らの過激…

クルマ業界の革命、MaaS革命について考えてみた

以前、物理的なモノを手に入れるために使った時間が懐かしいな、なんてブログを書きました。 ところが、もはや自動車メーカーですら、物理的なモノ売りからサービス売りに体質変化をしようとしています。 MaaS革命とは MaaSは 「Mobility as a Servi…

今さらながらホリエモンの「ゼロ」を読んだ感想

「ゼロ」を読んだキッカケ 日々が仕事に追われていると「自分はこれからどういう人生を送るんだろう」なんて考える時間はなかなか無いと思います。 何かになりたい、と思っても、40歳を過ぎるとそれは手の届かないに夢の世界になっていて、せいぜい宝くじ…

英雄たちの選択と自分の選択

歴史には色々な判断がある NHKのBSプレミアムで「英雄たちの選択」という番組があります。 この番組では、歴史上の人物がターニングポイントでどういう判断をしたかを、歴史学者の磯田道史さんと、ゲストの哲学者、経済学者、戦史学者などの著名人が、仮の選…

高校生の頃のダメダメ勉強法を思い出す

小学校、中学校と万年ど真ん中だった僕の学業成績ですが、高校2年の後半から急激に上がり始めました。 原因は、それまで10年近くほぼやらなかった家での勉強を、やっとする気になったのです。 でもその勉強方法は、今考えると何やってんだ、オメー?って…

脳梗塞で入院中、ココロが穏やかになった事

脳梗塞後、3年が経過しました 脳梗塞で倒れた日から、今日でちょうど3年になりました。発症の原因は未だに不明です。 当時も仕事が忙しく、遅くまで残業をしたり、休日出勤もしていました。さらには新しいサービスの立ち上げを一人でやっていて、四六時中…

マンガ日本の歴史にビックリした事

35年ぶりの再会と感動 先日、立ち寄った本屋でふと思い出した事があり、児童書コーナーに足を運んで「小学館 学習漫画 少年少女日本の歴史」を手に取って、パラパラとめくってみました。 手に取った巻は、戦国時代から安土桃山時代のパートです。ちょうど…

アレルギー検査を受けてみた

少し前に、生まれて初めてアレルギー検査をしてみました。 長期休暇中で時間があった事もありますが、検査をしようと思った動機は3つあります。 ラテックスアレルギーの疑いを調べる 1つ目。僕は無呼吸症候群の為、普段からC-PAPを使っています。 し…

玄白米、美味しいですよ

タバコをやめると太る事を、身をもって知りました 3年前、脳梗塞の入院中にタバコをやめました。正確にはもう怖くて吸えません。当然ですね。 元々タバコはやめようと思ってもやめられなかったので、今後の健康の為には素晴らしく良い事とうれしいのですが…

シェーグレン症候群の血液検査をしてみました

この時期はシェーグレン症候群が辛くなる? また天気が悪くなるみたいで、数日前から全身がチリチリチリチリします。 もともと持ってるシェーグレン症候群(っぽい)症状ですが、ゴールデンウィーク頃からキツい日が多く、日中にソファやベッドに横になって…

大切な人達の事を考える

「大切な人」の存在は自分ではコントロール出来ない 皆さんが大切な人は誰ですか。 両親、子供、親友、ペット、配偶者など、もし失ってしまったら、身を切るような哀しみ、苦しみを味わってしまうような存在です。 相手に感情移入をし過ぎるから、自分の分身…

ブログを書けないスランプは、みんな同時に来る?

みんなもブログを書く気力が無いのかな? 昨日の色々な人のブログを読むと、ブログを書けない、ネタがない、というニュアンスで書かれていた文章をいくつか読みました。 実際に、僕もそうでした。 なので、ストックしてた文章を手直ししてアップしたのですが…

やりたい事に没頭する幸せ

好きだった事を思い出す ブログを書き始めて、僕は文章を書くのが好きだったんだ、と再認識しました。 まぁ、文章の上手い、下手はおいておいて。 元々、何かを表現するのが好きで、子供の頃は絵を描いたり、粘土や彫刻などが出来る図画工作の時間が大好きで…